個人の方・ご案内トップ

紹介予定派遣の利用による就職のご案内

紹介予定派遣とは…

  • 紹介企業に就職するために研修期間中(試用期間)を派遣社員として勤務した後、求職者と求人企業双方の合意のもとに正社員として就職していただくことができます。
  • 派遣期間中に、業務内容・企業が求めるスキル・職場環境など希望に合っているか判断できることから、就職のミスマッチを防ぐことができます。


※1:希望する職種・過去の職歴・スキル等をWebサイト上で登録又はダウンロードした登録カードに記入して送付頂きます。採用決定に向けて、マナー研修・面接指導・履歴書記入・職務経歴書等のアドバイスと必要に応じてスキル研修を行います。

※2:カウンセラーによるヒアリングにより、求職者の希望に即した派遣先を選定しご紹介致します。

※3:企業が求めるスキルを事前に習得することが可能です。
≪技術系に必要な基礎知識(機械工学・材料力学・製図学等)・専門技能(金型・生産技術・CAM)・2D/3D‐CAD基本操作技能や2D/3D‐CAD(自動車・航空機・家電等)応用操作技能の技能習得≫

※4:企業との面接が決定した場合に弊社スタッフが同行して面接を行っていただきます。

※5:マッチングしなかった場合は、マッチングするまで何度でも企業をご紹介させて頂きます。